2014/01/08

代々払いをやっているんだけど

「妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?その3」の>>813
http://mononoke-report.blogspot.jp/2013/12/23.htmlこちらからの派生です。

813 :名も無き被検体774号+ 2013/12/18(水) 11:56:50.95 ID:jkhtaOH40 
>>1                                          
じゃないけど代々払いをやっているんだけど、                  
 地味だし面白くないかもしれないけど需要ありますか?             

代々払いをやっているんだけど
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1387370113/

1 :名も無き被検体774号+ 2013/12/18(水) 21:35:13.40 ID:kFrtt2Ib0 
代行
jkhtaOH40 


2 :名も無き被検体774号+ 2013/12/18(水) 21:35:53.26 ID:9slSwnSv0 
('仄')パイパイ 

3 :名も無き被検体774号+ 2013/12/18(水) 22:02:12.41 ID:SuYBpPL90 
代々払いがそもそもわかりません 

4 :名も無き被検体774号+ 2013/12/18(水) 22:04:28.61 ID:jGoKMc/T0 
お祓いの事かな? 

5 :名も無き被検体774号+ 2013/12/18(水) 22:05:42.08 ID:SuYBpPL90 
>>4
先祖代々、お払いをやってますってこと? 




6 :名も無き被検体774号+ 2013/12/18(水) 22:05:45.63 ID:NdvXJZ3n0 
お祓いだと思うんだけど本人降臨待機 

7 :名も無き被検体774号+ 2013/12/18(水) 22:06:01.01 ID:OYggOYUY0 
代々、払いをやってきたんだろう 

8 :名も無き被検体774号+ 2013/12/18(水) 22:09:03.12 ID:RhREPZlt0 
先祖代々莫大な借金を←
代々、祓い じゃねぇかなw 


9 :名も無き被検体774号+ 2013/12/18(水) 22:10:29.22 ID:ThWi2m1g0 
wktkしてるんだけど本人まだー? 

10 :名も無き被検体774号+ 2013/12/18(水) 22:11:37.27 ID:cCQtJgm80 
こっちの方が勢いでそうだな(ハードル上げ) 

11 :名も無き被検体774号+ 2013/12/18(水) 22:13:05.81 ID:SuYBpPL90 
これはスレ立てた人が早まったパターン?w

妖怪退治のところ見てきたけどちゃんと聞いてからにしなよーw 


12 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) 2013/12/18(水) 22:15:50.95 ID:ThWi2m1g0 
いやスレ立てようとしてたんだから早まってはいないだろ 

13 :名も無き被検体774号+ 2013/12/18(水) 22:18:14.15 ID:SuYBpPL90 
>>12
妖怪退治の方ではスレのタイトルやら聞いてないようにみえたけど違うの? 


15 :名も無き被検体774号+ 2013/12/18(水) 22:40:06.03 ID:kFrtt2Ib0 
言われてみれば確かに本人から代行を頼まれたわけではないwww
早まったか・・ぼちぼち待とう 


16 :名も無き被検体774号+ 2013/12/18(水) 22:45:53.41 ID:KwJEB7GA0 
書き貯めてんじゃないの?
気長にゆるりと待ちましょう 


17 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 00:37:51.57 ID:AR7dqFlI0 
妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?その3 の >>813 です。
 http://mononoke-report.blogspot.jp/2013/12/23.html
代行ありがとうございます。

PC書き込むの遅いのでぼちぼち書いていきます。
まったりお願いします。

内容はすごく地味です。

動機は自分自身ちょっとヤバい状況なので、
万が一の場合にちょっとでも知ってもらおうかと思いまして。 


18 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 00:46:19.45 ID:4zIEoSbvi 
気長にまってるぜ! 

19 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 00:47:55.02 ID:JCDHWID00 
いいね~ 

20 :813 2013/12/19(木) 00:59:00.69 ID:AR7dqFlI0 
まず家の家系の事を話します。
個人が特定されると困るのでザックリです。

祓い(陰陽師)は母親方で源平の合戦(治承・寿永の乱)以降、
変死するのが多く「平家の呪い」であるという事から、
祖先の1人がさる陰陽師(名前は忘れ)に弟子入りして対抗する・・・
というのが発端、その中で才能がある祖先の一人が本家筋現れて、
本来の目的である平家の呪いを回避する以外にも、
家業の祓いをやり始めたという事です。

厳密にいえば「陰陽師」ですが、いわゆる「裏」家業的なものなので、
「祓い」と名乗ります。
ただ本家筋でも異端なので、親戚にはあまり良く思われてはいません。

ちなみに、「平家の呪い」というのは今も継続しております。
これは後々お話します。 


21 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 01:01:53.86 ID:E+tA88Dq0 
おおー 

22 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 01:08:06.14 ID:/cdiDfzF0 
>>20
できればトリップつけてくてたら嬉しいです

名前欄に好きな名前を入力し"#"(#は半角)を入力し、
続けて好きな文字列(パスワード)を入力する 


23 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 01:08:08.02 ID:6emVrCBj0 
おおー待ってたよ! 

24 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 01:22:22.66 ID:jB5G8QNa0 
えっ!
陰陽師!? 


25 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 01:23:23.62 ID:sF1AeWTY0 
ほほう こっちは正統派?なのかな
妖怪退治のスレでは文字にしたら
駄目みたいなこと書いてあったけど
こっちも口承で代々伝えてるのかな? 


34 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/19(木) 09:19:35.18 ID:AR7dqFlI0 
>>25
文字にしたら駄目という話は聞いた事がありません。
口秘で伝えられる部分もありますが、文献でも残っています。 


26 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 01:37:00.94 ID:K9ZIBWjS0 
おおー!来てくれた!
凄く興味あるので宜しく頼みます 


27 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 01:53:08.05 ID:L+SIoPZ50 
いまいち飲み込めないけど
最初は普通の人間だった先祖が平家の呪いを回避するために陰陽師に弟子入りして、
その後に家系の中の一人が陰陽師の才能を持って生まれたから祓いをやり始めたってこと? 


33 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 08:43:40.40 ID:seBN0l7QP 
>>27
それで合ってると思う 


34 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/19(木) 09:19:35.18 ID:AR7dqFlI0 
>>27 >>33
解りづらくてすいません、そんな感じです。
なるべく解るように書きますので、しばらくお付き合いください。 


28 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 02:05:04.82 ID:AcQ0iRt90 
こっちのスレの方がザワザワする気がする 

29 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 05:11:33.61 ID:Nm037rkO0 
式神使える?

34 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/19(木) 09:19:35.18 ID:AR7dqFlI0 
>>29
お力元が御狐様なので、お管さんが式神となります。
漫画やアニメのような物では無く、
実際にはたいした事はできません。 


30 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 06:07:32.57 ID:WTxYN1Br0 
平家執念深すぎる
何年経ってるかわかってんのか
たぶんわかってないんだろうけど 


49 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/19(木) 20:24:04.56 ID:AR7dqFlI0 
>>30
呪いというのも期間の限界があるのですが、
「平将門」の力を媒体にしていると思います。
幽霊とは妖怪とは呪いとは?というのは、
個人的に研究しているので、後々語っていきます。 


31 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 07:28:43.94 ID:eRQWv44d0 
起きたらはじまってた! 

32 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 07:41:19.91 ID:wNo94tEGO 
払い屋はオカ板式神スレのコテの一人? 

34 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/19(木) 09:19:35.18 ID:AR7dqFlI0 
>>32
オカ板のスレッドの一部は興味深く拝見させてもらってますが、
ほとんど書き込んだりする事はありませんので違います。 


35 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 09:46:30.48 ID:XYRpuUoz0 
ひょっとして、まとめのコメント欄にきてた人? 

49 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/19(木) 20:24:04.56 ID:AR7dqFlI0 
>>35
はいそうです。 


36 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/19(木) 10:04:35.45 ID:AR7dqFlI0 
ただ祓い屋といっても、頼まれれば祓うといった程度です。
依頼元のほとんどは、関係のある神社やお寺で、
どうにも処理できなかった案件があると手紙が送られてきます。

ちなみに家では、祓いからみの事を「法事」と言っておりました。

手紙の内容的に必要であれば出向きます。
1回で終わる場合もあれば、数回にわたる事もあります。

幼少の頃はお婆様の助手として出かけますが、
学校を休んだり、友達と約束があってもこちらが優先なので、
イヤで仕方なかった時期もありました。
また毎朝必ず九字や読経するので、学校に行くのに迎えに来た
友人に気持ち悪く思われるのもイヤだったのを思い出します。

高校に入った頃には、ほとんど1人でこなすようになっていました。 


37 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 12:15:26.15 ID:yRLpgqcei 
見てるよー
wktk 


38 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 12:19:37.32 ID:CT8v8DE50 
興味深い
万が一の時に、というのがとても気になるがそれも追々話していって貰えるのかな? 


39 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 12:57:01.13 ID:sF1AeWTY0 
祓いは正しくやれば一般人も出来るの?
それとも一族限定or才能? 


49 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/19(木) 20:24:04.56 ID:AR7dqFlI0 
>>39
ある一定の所までは習得可能で、そのレベルで大概の事はできます。
そこから先は努力ではなんともならない事が多くなりますが、
人としてメリットよりデメリットの方が大きくなります。 


40 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 13:29:20.00 ID:Dr524tjLO 
あらかた>>1が書いてから質問しようよ 

41 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 14:15:57.76 ID:E+tA88Dq0 
わくわく 

42 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 14:34:25.51 ID:uNkhyr5L0 
祓えるという事は取り憑かせる事も出来るのかな? 

49 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/19(木) 20:24:04.56 ID:AR7dqFlI0 
>>42
技術の中の1つに取り憑かせて処理する方法などがあります。 


49 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/19(木) 20:24:04.56 ID:AR7dqFlI0 
皆様のご支援やお心遣い、誠に有難うございます。
すべての方にレスできなくて申し訳ございません。 


44 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 16:22:08.17 ID:vP5DS3s10 
平家「一回祓いでよろしいでしょうか」 

45 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 16:56:54.82 ID:opm2TqO+0 
>>44
リボルビングでお願いします 


46 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 17:17:12.19 ID:seBN0l7QP 
>>45
リボルビングは、毎月分割で払っているようで、毎回手数料として
ほぼ半分魂を持って行かれるという支祓い地獄… 


47 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 18:58:10.01 ID:opm2TqO+0 
>>46
だから平成になってもまだ祓い終わらないのですか… 


48 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 19:36:28.70 ID:6emVrCBj0 
>>44-47の流れにワロタ 

49 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/19(木) 20:24:04.56 ID:AR7dqFlI0 
すいません。平家の方はお断りいたします。
どうしてもとおっしゃる場合は、
トイチになりますがよろしいでしょうか?(笑) 


50 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 20:40:14.65 ID:D2uUuLnr0 
お金を払うって本来そういう意味かもな
払うの旧字には良くないものを遠ざけるという意味があるようだ
つまり消費活動は不幸の押し付けで
稼ぐことは不幸の収集なのかも 


62 :名も無き被検体774号+ 2013/12/20(金) 00:55:56.18 ID:xzFb9qvEO 
スレタイでリボ払いとか支払い方法の種類かと思った(´・ω・`) 

52 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/19(木) 21:10:34.44 ID:AR7dqFlI0 
初めに幽霊や妖怪とは、私の体験や研究を踏まえて説明します。
知っておいてもらった方が後々話しやすい事もあると思いますので、
ご存知の方もいらっしゃると思いますが説明します。
また、これが真実であるかは解りません、あくまで見解という事で。

幽霊とはそもそも、人間の残りカスです。
人間の感情は、大きいほど「その場」に残ります。
よく正の感情、負の感情とありますが、
大きい小さいの一方向のベクトルしかありません。

たとえば「人に殺されて悔しい」などのその場に残った、
大きい感情が幽霊とされるものです。

この感情にも周波数帯のような物があり、
霊が見えるという方は、その人が持つ周波数帯が近いか、
広い周波数帯をお持ちの方という訳です。

周波数帯のような物がなんで見えるの?と思われるでしょう。
それは、拾った周波数を脳が混乱しないように擬似的に
視覚変化させているからだと思われます。

そしてなぜ大昔、縄文時代や弥生時代、はたまた生物であれば、
恐竜の幽霊は無いの?と質問される方もいらっしゃると思いますが、
どんなに強い感情でも、減ってしまいいずれ無くなります。

幽霊とはこんな感じの物と思います。
では次回は妖怪についてお話したいと思います。 


53 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 21:18:46.85 ID:opm2TqO+0 
勉強なった。ありがとう。 


54 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 21:21:17.39 ID:CkAmoFXk0 
こういう類の物は自考説を信じているんだが
否定するかね? 宗教の人達がもっとも困る説だからな。
異教は全力で否定して自分達の考えにひきこまねばって。

自考説を信じるならば>>1のオカルトに対する見解は
もちろん正しくて否定は自分はしません。 


55 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 21:31:29.49 ID:nO+/cgNfO 
ということは、ある幽霊がいるとして、
そいつは一定の場所でしか現れないということ?
(その場所から離れれば逃げられる?) 


64 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/20(金) 07:38:14.27 ID:emuqTb3l0 
>>55
基本的にはその場に留まるよう思います。
その場から離れれば逃げられます。

幽霊に取りつかれるというのは、ほとんどの場合、
そういう残留思念に感化されてしまうからです。
ただし例外もあります。これもおいおい話します。 


56 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 21:38:24.93 ID:B1e12ZMC0 
私に何か見えますか? 

64 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/20(金) 07:38:14.27 ID:emuqTb3l0 
>>56
すいませんがお会いしてみない事にはなにも見えません。
なんとなく年末年始は友人関係に注意しましょうとしか・・・。 


57 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 22:41:06.14 ID:sF1AeWTY0 
周波数が減衰して消えるとしたら
恐竜の霊が
残っていないってのは面白いなぁと思った

幽霊になれるほどの周波数に増幅できるのは
自我のある人間のなせるワザって気もした

続きに期待 


58 :名も無き被検体774号+ 2013/12/19(木) 23:26:27.55 ID:6emVrCBj0 
色々聞いてみたいけどまだ我慢 

60 :名も無き被検体774号+ 2013/12/20(金) 00:44:25.26 ID:9sUdtFJ+P 
周波数はいいけど、減少するのはエネルギーって言って欲しいわん

電磁波も人には見えないけど、デジカメなら見れる帯域があるよね
電磁波とは違う、スペクトルみたいな特性を持ってる
エネルギー(感情?)の様態の一つが幽霊って感じなのかねー 


64 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/20(金) 07:38:14.27 ID:emuqTb3l0 
>>60
ありがとうございます。
いわゆるエネルギー体の一つで解り易く説明しようと思ったですが。
人によっては電磁波に近いという説もありますよね。 


61 :名も無き被検体774号+ 2013/12/20(金) 00:53:38.34 ID:SVfQJe450 
写真を撮ると頻繁にオーブって呼ばれてるやつが写るんだけど
それもなんかのエネルギーなのかなぁ。
神社とかで撮ると無数に写ったりするんだけど、
正直ちゃんと写真を撮りたいから邪魔なんだよね…
(´・ω・`) 


63 :名も無き被検体774号+ 2013/12/20(金) 02:30:56.04 ID:Qc8RHlm90 
>>61
京都に修学旅行行って泊まったホテルでも大量に写ってたわ。
一部屋だけオーブっていうより光線みたいなのが写っててやばいやばい言ってた 


64 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/20(金) 07:38:14.27 ID:emuqTb3l0 
オーブは、だいたいが映り込んだホコリだと思います。 


64 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/20(金) 07:38:14.27 ID:emuqTb3l0 
前回の補足です。
・幽霊は人間の感情の残りカスである。
・その場に留まり放出してやがては消えるエネルギー体のような物
・周波数のような物があり同調すれば幽霊として認識できる 


66 :名も無き被検体774号+ 2013/12/20(金) 08:02:44.65 ID:9sUdtFJ+P 
もし幽霊が電磁波の一緒だったら、通信業界にこき使われてるだろうなww

波の性質をもってる何かのエネルギーだろうけど、
電気と磁力に関係しているものではないだろうね
それらに干渉はするかもしれないけど 


67 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/20(金) 08:04:25.28 ID:emuqTb3l0 
妖怪というのは、基本的には幽霊と同じエネルギー体の一つです。

ただ違うのは、幽霊は単純に感情の残りカスであって、
いずれ消滅していきますが、妖怪は自然には消滅せず、
意思や価値観までしも持っているのもあるようです。

幽霊が変化したもの、自然的に発生?したもの、
物に宿って変化したものなどあるようですが、
どういうプロセスで変化したのかは全く解りません。

妖怪の類は、我々には理解しがたい独特の価値観で
行動しているようです。

妖怪にもレベルのような物があり、視覚や聴覚などの五感に
影響を与える物から、物理的な影響を及ぼすもの、
一番厄介なのは、因果律、いわゆる確立に影響を及ぼす物がいる事です。 


68 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) 2013/12/20(金) 08:33:15.85 ID:9/MvD7Rv0 
確率に影響ってことはこないだ5連続リーチ負けしてどうせ負けるからってダマにしてたら
即ツモったのも妖怪のせいかぁぁぁ!!!!ふざけんな妖怪ぶっ殺す!!!!! 


72 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/20(金) 09:18:01.57 ID:emuqTb3l0 
>>68
それは違います。あなたの因果がそうさせています。
老婆心ながら賭け事はほどほどでお願いします。 


69 :名も無き被検体774号+ 2013/12/20(金) 08:36:48.20 ID:s7lfcP5DP 
例えばよくある
女の子しか生まれないとか、早死にの家系とかも因果律を操作されてる系? 


72 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/20(金) 09:18:01.57 ID:emuqTb3l0 
>>69
操作というよりも、その家系がもつ宿命なのではと思います。 


70 :名も無き被検体774号+ 2013/12/20(金) 08:55:07.06 ID:/uTSFBuTO 
勉強になる話なんだけど、残りカスって言い方…なんか引っ掛かる 

72 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/20(金) 09:18:01.57 ID:emuqTb3l0 
>>70
解りやすいようにと思って以外の意図はありません。
今後、残留思念とう表現に変えます。
申し訳ございませんがご了承ください。 


73 :名も無き被検体774号+ 2013/12/20(金) 09:56:31.84 ID:/uTSFBuTO 
>>72
突っ掛かるようなこと言ってごめん
これからも色々教えてくだされ 


74 :名も無き被検体774号+ 2013/12/20(金) 10:45:00.03 ID:rWIepr+5O 
>>70
私はしっくりきたよ
だって魂じゃないなら、カスだもん
出た後の臭いみたいな 


71 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/20(金) 08:59:12.96 ID:emuqTb3l0 
たとえば、座敷童というもの。
見た者は幸運が訪れ、家に富をもたらして、去ると衰退するとあります。
座敷童は、幸福を感じ富を得るという確率をあげる作用があるようです。

よく昔話などに、裕福になり慢心した人間をみて嫌になって出ていくと
ありますが、そうじゃないかと。
そもそもアレに裕福や慢心など関心ごとではないからで、ただ祟り神の
一種でもあり、拘束をもっとも嫌います。

座敷童がいる事を意識する、神がかり的に儲かるから、継続させる為に
祀るというのが問題で、まあ欲という点では間違いないですが。

解りやすいところで岩手の緑風荘を例にあげれば、先祖が守り神となり、
座敷童になったとありますが、拘束を嫌うというのは変わりなく、
欲からではないのですが、神社立ててお祀りした為にストレスが溜り、
ただ祖先であるという点で我慢してきたが限界がきて火災全焼となった
のではと思います。

いま、どこにいるかは金田一温泉のとある旅館におります。


84 :名も無き被検体774号+ 2013/12/20(金) 20:28:43.93 ID:WGOXSrGF0
自分の見解と違う見解をレスして来る人がいたら 
それは違いますと全否定するんだろ? 
そこんとこはどうなの?

養護学校や施設にいる日常生活も困難な知能の人達は

幽霊などを一切見ないと言うが本当なのか。
もう一つ、俗に言う心霊スポっトで
「元気あり過ぎて
 ご迷惑な事」をしてしまう若者達がいるが
彼等が暴れている行動は
幽霊の方々には見えているのか言う事が疑問。

その元気ある若者たちは見えていないのに?
霊の方はちゃんと見えていると?


89 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/21(土) 01:31:42.08 ID:Lkqe5suI0 
大きな地震がありました。皆様の安否をお祈りします。

>>84
否定はしません。
その方の意見を尊重したうえでお話できればと思っています。

差別的な発言と取らないでほしいのですが、
養護学校に通う方々は、幽霊と認識できないのではないでしょうか?
話が進まなくなりますので詳しくは書きませんが、
いわゆる身障者で、そういった力に優れた方もいます。

若いころは向学心というよりも、興味本位でいくつか心霊スポットに
参った事がございます。でも残念ながら残留思念すら無い所がほとんどでした。

式を使って他に入ってきた方々を驚かせた事がありますが、
慢心では無く悪戯心です。
もしかしたら妖に心が近くなっているのでは?と反省しております。 


85 :名も無き被検体774号+ 2013/12/20(金) 20:44:42.44 ID:4EfmZOkSi 
この1はなんだかやたら育ちが良さそうだな
あとあっち妖怪退治の1もそうだけど、
自分の世界をひとつの見解として語るから受け入れやすいね

妖怪退治の1は庶民派の民間療法で、
こちらは正統派の伝統的技法って感じだ
興味深い 


91 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/21(土) 01:55:58.70 ID:Lkqe5suI0 
今回は祓いについてお話します。

以前お話しましたが、神社やお寺で、それぞれの手段で対応して、
それでもどうにもならない場合に私に手紙が来ます。

手紙といってもごく普通の物で、内容は事の発端、現在の状況、
施した施術、場合によっては妖(妖怪などを総してこう呼びます)の種類
が詳しく書かれていますので、必要な物を検討つけて現地に参ります。

現地についたら事情を聞き取り、現場を観察して相手の力量を図ります。
術を行うまでに綿密な調査が重要です。
なぜなら術を行う以上、絶対失敗は許されません。
失敗は最悪の場合に死に結びつき、たとえ死ななくても失敗する度に悪評は広がり、
祓いの仕事以上に我が家系は「呪いの回避」が第一の目的なので、
そちらにも悪影響が出ます。この悪影響というのは後ほど。

もし相手が自分より格が上の場合は、呪符や陣を使って徐々に相手の
力を削ります。では呪符や陣だけで祓えるのでは?と思う方も
いらっしゃると思いますが、呪符や陣の力には限界があり、
それで退治できるのであれば、そもそも依頼は来ません。

感覚で祓えると確信が持てれば、実際の術を始めます。
始める時間は特に関係ありませんが、人に見られるのは都合が悪いので、
屋外の場合は夜に行います。 


92 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/21(土) 02:14:44.94 ID:Lkqe5suI0 
術は最終工程を終わらすまで約8時間程度、ただし、滅多にそこまでは
かかりません。そこまで手こずらせる相手は相当の物です。

術を執り行うのは、術者、助手、場合によっては当事者で行います。
当事者は見たこと、聞いたこと全て他言無用が決まり事です。
今まで約束を破った物はおりません。破った場合にはどうなるかは、
身をもって知っているからでしょうか?

また流派によっては、術の手順を省略したり、複数の術者や
助手を増やして短縮したりする場合もあるようです。

最初のステップとして、普通のお祓いから入ります。
神主さんやお坊さんなどがやるよりも、本職である我々の方が効果が高い程度です。

これは本来省いても良いと思うのですが、我が家はあえてしません。
術の失敗を防ぐために遠回りでも確実に1から始めるという理由です。 


93 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/21(土) 02:30:17.61 ID:Lkqe5suI0 
これでダメな場合は、陰陽、五行に従い丹念に、九字、所作、結印
(手の動作)禹歩(足の動作)を行い効果をみていきます。 

簡単に言うと木・火・土・金・水の呪文を裏・表で唱え、 
どれが一番効くか試してみる。という事です。

この時に、感情を心の奥底に深く深く沈めていくようにします。 

術は正確に行う事がもっとも重要で、感情の起伏、喜怒哀楽は失敗の原因となります。 
どんな状態に陥っても冷静に正確に術を行わなければならなくて、 
失敗は死につながる事が多くシビアという事です。

漫画やアニメのように派手に呪文を唱えてみたり、叫んでみたりしません。
○○(妖の名)め!とか言って、呪符(お札)や人形(人の形のお札)
投げたり、○○(人の名前)とかいって、シュワンシュワンとオーラが
出たりとか・・・そんなのちょっとカッコいいとは思いますが・・・。

※カッコはイメージしやすいように簡単な解説です。 


96 :813 ◆w.f0Q9VCUk 2013/12/21(土) 03:01:45.01 ID:Lkqe5suI0 
これでもダメな場合は、最後の手段としてお力元の力を借ります。
簡単にいえば、式神を放つという事です。

お力元はいわゆる妖です。常に共に生活しています。なにそれ中二病とか
思われる方も多いかと思いますが、そうであればどんなに幸せかと。
これも後々語ります。

行け○○(式の名前)と叫んだりしません。その方がカッコいいのですが。

結印し呪を唱えた瞬間に勝負はつきます。
こちらが確実に格上であれば調伏する事もできますが、お力元があれば
意味は無く、ほとんどお力元に吸収させ(食べさせる)ます。

残念ながら進化とかはしません。お力元の能力も向上しません。
お力元の存続の為だけです。

これで方がつきます。
つかなかったり逆転されれば自分が終わります。

ちなみに流派によっての違いはあります。あくまでも家のやり方です。 


100 :名も無き被検体774号+ 2013/12/21(土) 09:23:06.93 ID:ExjfJzgAP 
簡単に工程をまとめた

1、現地調査、ヒアリングで相手(妖)の種類と力量を図る
2,呪符や陣を使って相手の力を削る
3,祓える状態にまでなったら、実際の術を執り行い祓う
4,それでもダメならお力元(式神)を呼んで食べてもらう

ヒアリングを診察、呪符や陣を投薬や点滴みたいな内科的方法
術を外科手術と考えると、なんかお医者さんみたいやね

漫画ではまず式神をけしかけてけん制するシーンが見られるけど
最期の手段と考えると相当ヤバそうな存在だな式神って

アンビリバボーで昔流行った陰陽師の人は電話越しに式神放ってたけど
遠くに式神を放つことって出来るのかね? 


101 :名も無き被検体774号+ 2013/12/21(土) 10:03:30.00 ID:eigkxx+YO 
>>100
すげー分かりやすい
式神は狐だったけ。安倍晴明っぽいな 


102 :名も無き被検体774号+ 2013/12/21(土) 12:21:19.01 ID:tvnj31iL0 
管狐ですか?

ところで、
「感情を心の奥底に深く深く沈めていくようにします」
とのことですが、我々にも出来ますか?瞑想などの手段ですか?
何か方法があるなら教えていただけますか? 


104 :名も無き被検体774号+ 2013/12/21(土) 14:15:23.80 ID:eigkxx+YO 
>>102
蓮舫で再生された 


105 :名も無き被検体774号+ 2013/12/21(土) 14:44:08.60 ID:iRc7yRhiP 
蓮舫www 

106 :名も無き被検体774号+ 2013/12/21(土) 17:45:00.50 ID:OZVaKK8c0 
式神っていうのは操る人と主従なの?
機嫌損ねたらむしろ危ないのは操る人のほうなの? 


108 :名も無き被検体774号+ 2013/12/21(土) 21:12:29.14 ID:p3RnXqe20 
カルトの存在なんかいねーよ。カルトはただの娯楽だ。

古代の人間達が目にみえねぇもんが害を与えるなどとたわけた事を言って
効きもしねぇ念仏を唱えたらプラセボ効果で治ったんで
これは金儲けに使えると商売にしだしたのが始まりだろう。

陰陽師とかなー。 >>1は金とってるかしらんけど
妖怪や幽霊というもんがガチでいるなら可哀相やわ。
金儲けに利用されてよ。
挙句の果てには消すと言う名の抹殺をされる。

はらいが効果を発揮するのは精神的な部分のものだけ。
はらいでガンは治せない、脳腫瘍は治せない。
物理的な病気は治せない。 


109 :名も無き被検体774号+ 2013/12/21(土) 21:45:06.83 ID:NgDHuKku0 
>>108
ちょwマジレスw
本当とか嘘とかどうでも良いんだよw
面白いか面白くないか、楽しめるか楽しめないかだろw 


126 :名も無き被検体774号+ 2013/12/23(月) 23:11:49.72 ID:pZ26l0z7i 
>>1さん忙しいのかもね
まぁ気長に待とう 


127 :名も無き被検体774号+ 2013/12/23(月) 23:29:54.95 ID:xeWT4DeA0 
さんまでも食べながら気長に待とう 

128 :名も無き被検体774号+ 2013/12/24(火) 00:10:53.04 ID:jESbdixv0 
秋刀魚ネタいい加減にしろ!

でもまぁ美味いよねぇ秋刀魚
皮パリパリ熱々のところに大根おろしとポン酢と七味かけて食いたくなってきたわ 


129 :名も無き被検体774号+ 2013/12/24(火) 02:44:15.83 ID:17pOdvvH0 
サンマの話なんかするから腹が減ったじゃないか 

135 :名も無き被検体774号+ 2013/12/24(火) 12:26:43.40 ID:Djlsf1jLi 
ほす

1に「万が一の場合」が起きてしまったんでないことを祈る
全然本題にたどり着いてないしw

あと、やっぱり秋刀魚は上に大根おろしをもそっと乗せて、
ほくほくのご飯と一緒に食べるのが一番おいしいと思います 


136 :名も無き被検体774号+ 2013/12/24(火) 20:03:32.02 ID:17pOdvvH0 
やばい状況って言ってたからなあ 

137 :名も無き被検体774号+ 2013/12/25(水) 11:07:13.48 ID:4F8I5ttD0 
俺は平氏と源氏のハイブリッドなんだけど呪はどうなるの? 

139 :名も無き被検体774号+ 2013/12/25(水) 23:15:17.51 ID:FnpjFuruP 
>>137
もちろんハイブリッドでしょうね 


142 :名も無き被検体774号+ 2013/12/26(木) 19:15:14.58 ID:ax/XaIdv0 
>1さんいらっしゃらないと暇ですね

>137
御両親のご実家同士で確執などはありますか? 


143 :名も無き被検体774号+ 2013/12/27(金) 22:39:27.66 ID:CbYloYmH0 
>>137
平氏と源氏が両方そなわり最強に見える 


153 :名も無き被検体774号+ 2013/12/30(月) 13:26:46.96 ID:IsbJvkAZ0 
そういえば迷信だけど大晦日の夜は百鬼夜行が不幸を落としに来るから
外に履き物を置いたらダメっていうのがあったな 


154 :名も無き被検体774号+ 2013/12/30(月) 17:33:21.17 ID:sqkIlagX0 
>>153
どうして履き物を置いとくとよくないんだろう? 


155 :153 2013/12/31(火) 01:32:47.78 ID:pJjgfQu60 
>>154
履き物の上に不幸を落としていく。って聞いたよ 


156 :名も無き被検体774号+ 2013/12/31(火) 07:05:01.68 ID:su+0l13W0 
人間から妖怪とか神様になる方法ってある? 

157 :名も無き被検体774号+ 2013/12/31(火) 09:11:24.19 ID:FDFfQq88O 
>>156
まずは怨霊になります 


158 :名も無き被検体774号+ 2013/12/31(火) 09:48:29.38 ID:T4WnFOpb0 
>>156
まずは即身仏を目指しましょう 


162 :名も無き被検体774号+ 2014/01/02(木) 23:16:02.52 ID:iH/gPr4M0 
俺も陰陽師したい 

163 :名も無き被検体774号+ 2014/01/03(金) 12:10:15.64 ID:U4ccBLDPi
昨今では陰陽師は存在しないらしいから諦めろ…
なれるものなら陰陽師の友達になりたかった


164 :名も無き被検体774号+ 2014/01/03(金) 14:46:00.24 ID:036moIcJ0 
>>162がなんとか努力してついでに>>163と友人になれば円満解決

そりゃそうと>>1さんは書き込みからも律儀で真面目な人柄が伝わってきてたから、
仮にやっぱりレスとかしんどいと思ったとしてもちゃんとやめるって言ってくれると思うんだよね

だから心配だ
むしろ「釣りでしたざまあwww」って方が本気で嬉しいんだけど
問答無用で命賭けた仕事しなくちゃいけない家系に生まれるってたまらないよね
とにかく無事でありさえすればお話聞けなくてもプギャーされてもいいので安全祈願保守 

0 件のコメント:

コメントを投稿